メニュー 病院通信 院長の部屋 院内マップ

四人会初ラウンド 犬山カントリー

2009.1.15[Thu]

今年初のゴルフ!写真のような雪にもめげず8時33分一番スタートでいざ!コースへ・・・。歩くとスパイクに雪が絡みスキー場のようにストックではなく、クラブで靴裏の雪を落としながらのラウンド。グリーンも凍って、ナイスオンは弾かれ奥のラフ!10時過ぎる頃には雪もだんだんと融けてきて歩くのは大丈夫になったが、グリーンは硬く大変でした。スコアは太田院長95、私は93で今年まずは一勝!!

かずおの思い出・・パート1

2009.1.12[Mon]

かずおが捕獲される前の写真です。
病院の周りをうろちょろ・・。VTさんが餌を置くまでねぐらへ帰らず、しっかり食べてから帰って行く毎日でした。十分馴れた頃捕獲し去勢手術をして外へ返したのですが、入院舎がよほど気に入ったのか、すぐに帰ってくるようになりいつの間にか個室を与えられ悠々自適の生活を送っていました。病院としても供血猫として活躍を期待したのですが、なんと彼はFIV(猫エイズ)に感染していました。腎機能が少し悪いため食事は腎臓サポートを食べさせていました。

在りし日のかずお・・・

2009.1.7[Wed]

かずおとちょんはいつ頃だったのか・・。病院の周りをうろちょろしだして、それをスタッフが捕獲してかずお君は去勢、ちょんちゃんは避妊手術してまた放したら、帰ってくるようになりいつの間にか病院の猫になっていました。ともにFIV陽性で現在実験的にインターフェロンを週一回投与していました。病院猫になってから3年?美味しいもの沢山食べて少しは飼い猫らしい3年
だったとおもいます。安らかに・・・。合掌

かずお(病院猫)交通事故で・・

2009.1.6[Tue]

昼からかずおの姿が見当たらなく、院内くまなく探しても見つからず・。猫のゆきとちょんは散歩に外へ出かけることがあるのですが、かずおは出したことなく(以前は野良猫)外に出たとしても誰も出さないからまさか?と、夕方6時にちょんが帰ってきてかずおの姿を探したのですが外には姿なく、そのとき奥さんが「なんか声がした・・。」とゆうので、声のしたほうへ行くと隣の家の玄関脇にかずおが倒れていて、動かなく即死状態でした。病院まであと1メートルのところで事故にあったのです。猫はほんの少しの隙間からでも脱走します。気をつけてやってください。
春日井市の慈妙院動物霊園にて8日葬儀

あけましておめでとう!ございます。

2009.1.1[Thu]

あけましておめでとうございます。
昨年元旦は異物の内視鏡、アトリの尿道結石より始まりました。今年は午前のネコさんの腎不全の通院で始まり、夜に糖尿病でケトアシドーシスに陥った猫さんが来院、そのまま入院しました。

もどる
→バックナンバーリスト